« 2011年 田んぼアート | トップページ | 青物ジギング2 »

ショアジギ4

9月24日

今シーズン3回目の六ヶ所沖堤防での、

青物狙いです。

出船場所に到着すると、kats さんの car

がありますhappy01

今シーズン、katsさんとの遭遇率は結構

高いです(^^)

私は混んでるだろうなー と思いながらも

南側へ、katsさんは中央のようです。

南側へ登ってみると、やはり人だらけ・・・(^^ゞ

とりあえず、空いている所で準備して開始sign03

早速、30クラスのイナダfish

辺りを見ると、あっちでもこっちでもロッドが

曲がっていますが、やはり小型のようです(^^ゞ

サイズは30クラスが多いですが、たまに

40クラスが混じる感じです。

Cimg0291

両隣りに人がいて、キャストポイントが狭い

のを嫌って、早々中央寄りの人のいない所へ

移動・・・・・run

こっちでも、やはり30クラスのイナダがお出

迎え(^^)

時々、鯖も混じりますがスリムですcoldsweats01

たまに、良い手応えで良型かsign02 と思いきや

フロントとテールフックのダブルやスレ掛りbearing

せめて、50アップを獲りたいなーとキャスト

を繰り返します。

今日は小物で終わりかなー と思いはじめた

9時過ぎ・・・・・・・

ゴンッsign03

やっとソレらしい手ごたえsmile

なかなか姿が見えず、かなりの手応えだっ

たので、60アップは確実だろうと内心ニヤ

ニヤしながらのファイトcatface

腕も疲れてきて、やっと確認できた魚影を

見て、ビックリsign03

ワラサクラスがフロントフックとテールフック

にダブルcoldsweats02

タモ入れが大変そうなので、おとなしくなる

まで、慎重にやりとりsweat01

そろそろいいかなと、タモを伸ばし捕獲に

かかりますが、やはり1回目失敗(^^ゞ

そして、2回目も失敗・・・

今度こそと、やっと3回目でネットイン!(^^)!

Cimg0294

いやー 結構しんどかったです(^^ゞ

その後は、30クラスと戯れ納竿。

帰りの船を待ってる間に、南側先端の様子を

パチリcamera

Cimg0297

皆さん、時間ギリギリまで頑張っています(^^)

私も出来るだけ長くやりたいんですが、結構

後片付けに時間が掛ってしまうので、いつも

早めに片付けるようにしています(^^ゞ

来週の10月1日は、また三陸沖へ青物ジギング

の予定です。

|

« 2011年 田んぼアート | トップページ | 青物ジギング2 »

SHORE」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした

六沖でのダブルは自分も未だ経験がないです

ダブルになると2匹が好き勝手な方向に泳ごうとするので

重いばかりであまり引かないんですよねー

オフショアジギングでは結構ありますよねー

でも一人タモ入れの大変さよくわかります、時間かけすぎると

腕が悲鳴を上げ始めるんですよね

投稿: kats | 2011年9月25日 (日) 午後 05時16分

>katsさん
お疲れ様でした。
オフショアでのダブルは何度か見た事
があるんですが、自分は今回が初めて
でした(^^)
シャクリに疲れて、巻きで釣っている
時だったので、たまたまリアフックを
付けていました。
タモ入れはあまり得意ではないので、
かなりしんどかったです(^^ゞ

投稿: つりゅうど | 2011年9月25日 (日) 午後 10時09分

 こんにちは!ダブルでヒットとは相当重そうですね!すごいです。六ヶ所沖、一度行ってみたい場所
です。

投稿: ポン太郎 | 2011年9月26日 (月) 午後 10時44分

>ポン太郎さん
お久しぶりです(^^ゞ
小型の多い日でしたが、粘り強く頑張った
おかげで、運よくヒットとなりました(^^♪
機会があれば、是非一度行ってみて下さい(^^)
もし都合が合えば、ご一緒しましょう!(^^)!

投稿: つりゅうど | 2011年9月27日 (火) 午後 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149398/42003194

この記事へのトラックバック一覧です: ショアジギ4:

« 2011年 田んぼアート | トップページ | 青物ジギング2 »